はじめての北欧旅行 -あれこれ雑記帳-

2018年秋に、はじめての北欧旅行を計画中!旅の準備で調べた北欧のあれこれや旅行中のことなどを発信していくブログです。

北欧旅行計画:何曜日出発が一番良いのか?

f:id:namake-mono:20180605145749j:plain

航空券とホテルを予約する際、何曜日に日本を出発すれば、コペンハーゲンヘルシンキ両方とも満喫できるか色々と考えました。というのも、北欧では土日のお店の営業時間が短縮されていたり定休日となっている場合が多いらしいので。

この記事では、旅をより楽しむために表を活用して何曜日出発が良いか決めたときのことをご紹介します!

北欧は土日休みが多い?

ガイドブックや様々なサイトなどを見ていたところ、北欧では日曜日は多くのお店がお休みで、土曜日も営業時間が短いお店が結構あるようなことが多く書かれていました。おまけに、美術館や博物館などは月曜日が休みのところが多いようで。。

せっかく北欧に行くのに、行きたいお店や博物館等がお休みだったら、ちょっと悲しいなぁと思いました。まぁ、とは言え、蚤の市とかは週末の方がやっていたりするみたいなので、色々と工夫すれば楽しめるのだろうけど…。

6泊8日の旅行日程の内容

まずは、旅行日程を再確認。今回の北欧旅行は6泊8日。日程的にはこんな感じです:

最初と最後の日は完全に移動日です。

表を活用して出発曜日を決める

ということで、お店が土曜日は早く閉まり、日曜日はお休みの可能性大、月曜日は美術館・博物館がお休みの可能性大ということを考慮しつつ、作成したのがこちらの表!

f:id:namake-mono:20180605150640j:plain

(注:NRT 成田国際空港、CPH コペンハーゲン空港、HEL ヘルシンキ・ヴァンター国際空港)

細かく見ていくと、、

  • 月曜出発:ヘルシンキ2日目と帰国日の午前中が微妙かも…
  • 火曜出発:ヘルシンキ滞在がちょうど土日になってしまうので却下
  • 水曜出発:ヘルシンキ初日が満喫できないかも…
  • 木曜出発:コペンハーゲン2日目がやや気になるけどある程度満喫できそう!
  • 金曜日出発:コペンハーゲン滞在がちょうど土日になってしまうので却下
  • 土曜日出発:コペンハーゲン初日が満喫できないかも…
  • 日曜日出発:全ての滞在日が平日なので、一番満喫できそう!!

消去法で、木曜日出発と日曜日出発に絞りました。結局一人当たり10,000円くらいしか変わらなかったので、最終的には【日曜日出発】に決定しました!これでは、はじめての北欧旅行を思う存分楽しめそう〜☆

それでは、また!